体も心も余裕をもっての妊活に切り替えたら子どもが出来ました。

妊活をしようと思ったのは、
もう既に出産していた第1子との年齢差を2歳差にしたくて始めました。

まずはすぐに出来ることとして、体を冷やさないという事と三食きちんとバランスよく食事をする事、睡眠時間をきちんと確保する事という基本的な体質改善を試みました。

この3つを毎日守るだけで、体質改善はもちろんの事ですが、夫婦ともに体力が上がるし疲れもあまり出なくなるので心に余裕が持てるようになりました。

又、妊活目的だけでの夜の行為になってしまうとお互いの気持ちもなかなか上がりにくくなってしまうので、特に日にちを決めず、出来る限り疲れてない日は頑張るという感じにしました。

その方が私たち夫婦は、
気持ちが上がってする回数も週に3日から4日位と多くなりました。

もちろん、毎日基礎体温も測定していましたが、あまりにもそれに固執してしまうと一喜一憂してしまう自分がいたので、データ的にとっているだけというスタンスに途中で切り替えました。

ガチガチに計測して、日にちを決めてする方が妊娠の確率的には上がりますが、私はそうするとストレスが溜まってしまってなかなか妊娠に繋がりませんでした。

むしろ、少し気持ち的に余裕を持って緩く設定したら子どもが出来ました。

人にもよるとは思いますがやはり精神的な部分も関わっているのかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です