ブリアンキッズフロスをレビュー!販売店の値段や乳酸菌効果をチェック!

ブリアンキッズフロス

子供にフロスは使っていますか?いつから使ったらいいの?という悩みはありますが、歯が生えたら必ず使ったほうがいいと私は考えています。

とくに乳歯の場合歯と歯の間に余裕があればいいですが、中にはキチッと並んでいて歯ブラシが入らないこともあるんですよね。

ブリアンの件で味が子供の好みに合うほうが、気に入って大人しくなってくれることが分かったので、ブリアンキッズフロスを購入し使ったので口コミをレビューします。

ブリアンキッズフロスをレビュー

今回はブリアンキッズフロスをAmazonのウィステリア製薬公式ストアから購入しました。歯磨きもブリアンのおかげで慣れてくれましたし、そろそろフロスも併せてケアしたいなって。

 

ちょうどAmazonで大人用フロスを探していたので、子供用もと選びました。

 

ブリアン キッズフロス 蓋

 

 

ブリアンキッズフロスは、乳酸菌とキシリトールがフロス部分に織り込まれているみたい。

ブリアンキッズフロス

 

こども専用フロスで6つのフルーツ味を楽しめそうw

 

ブリアン キッズフロス 開封後

 

円状に6種の味10本ずつ60本が円筒の箱に入っていました。

 

個別包装で衛生面も〇

 

キッズフロスは衛生面も抜群!brianの文字が入った個包装になっています。ホルダーの色により味が分かれていました。(写真はオレンジ)

フロスは慎重に

手始めに前歯の下の歯からフロスをかけてみました。写真はブドウ味。さすがキッズフロス!

どうですか!?

嫌がりもせず、じっと大人しくしてくれます♪やりやすいですね。

ホルダー部分が小さく入りにくい上の歯や、奥歯の歯と歯の間まで無理なく入り子供が痛がることもありません。

 

注意事項

 

注意事項にも

  • 無理に入れない
  • 衛生面も考慮して1度だけ、再利用しない
  • 保管は乾燥した冷暗所に

 

 

フロスを歯と歯の間に入れるときは、無理に力を入れずに通すようにしてくださいね。

 

 

力任せでは子供の歯茎を傷つけるので、丁寧に寝かせてじっくり時間があるときにやりましょう。

 

フロッシーは類似品?

ブリアンキッズフロスとフロッシーは同じなんじゃ・・・?

という思惑が脳裏をよぎりました。

フロッシーを製造している会社と同じ商品のように思えますが、他社製品を製造するOEMも手掛けているので、フロッシーにクリスパタス菌を配合したのがブリアンキッズフロスという理解をしています。メンバーが歯科医で有名なGReeeeNの歯ブラシも手掛けており、GReeeeNキッズデンタルフロスも。

 

フロッシーの口コミも調べました。

2歳半の娘が歯みがき、フロスを嫌がらなくなりました。

引用:Amazon

などリピしているという口コミも。

悪い口コミや評判としては、

  • 柄の部分和やらかい
  • フロスが硬すぎる
  • 台湾製なんだ・・・

という声もありました。

 

ブリアンキッズフロスは6つのフルーツ味

ブリアンキッズフロス 味

 

  • バナナ
  • オレンジ
  • イチゴ
  • ブドウ
  • リンゴ
  • マンゴー

以上の6種類。

ブリアンキッズフロス 写真

 

6種類×10本の計60本入り。

好みの味がない!と子供がガッカリすることも少ないし、嫌がられることもないかなって思います。

 

ブリアンキッズフロスの乳酸菌とは?

ブリアンキッズフロスの乳酸菌って何?ブリス菌なのかな?

フロスの箱にキシリトール以外には、成分の記載がなかったのでブリアンお客様相談室に電話がする機会があったので聞いてみました。

 

ブリアンキッズフロスの乳酸菌は「乳酸菌KT11=クリスパタス菌」でした。

クリスパタス菌はIgcやラクトフェリンと並んで、生まれるときに母親からはじめてもらうプレゼントともいわれますよね。そして子供のための乳酸菌でほかの乳酸菌よりも大きく、活性力が強いのも特長だと調べて分かりました。

ブリス菌とクリスパタス菌の相乗効果に期待が高まりますね!

ブリアンキッズフロスのコスパ

Amazonからの購入したので、1800円÷60本=30円。@30円。

 

ライオンのDENT.EXウルトラフロスと値段を比較しても大差はありませんでした。

 

ドラッグストアやディスカウントショップのフロスと比べると、高く感じるかもしれないですね。

ブリアンキッズフロスの値段を公式、Amazon徹底比較!

公式サイトAmazonストア
単品価格1600円1800円

 

ブリアンキッズフロスを今回Amazonから購入しましたが、Amazon公式ストアとウィステリア製薬に直接注文するのでは、値段の差があることがわかりました。

定期購入はなくその都度買う単品価格のみ用意されています。

 

すでにブリアンを始めていたら、公式サイトから買うのがお得でした。ブリアンの発送に合わせて同梱してもらえば送料も無料ですね。

 

 

ブリアンキッズフロスだけ利用したいときはAmazon公式ストアから購入できます。プライム会員は送料無料になりました。

 

 

 

さいごに

 

子供に「美味しい」は最強かもしれないですね。

 

虫歯にさせないことも大事ですが、毎日のケアや楽しめる環境から始めてみるのも親も子もストレスが少なく毎日が過ごせそうですね。

ブリアンは手が出ないけれど、乳酸菌配合なら使ってみたいという方はお試しください。

 

 

▼フロッシーはこちらから

 

関連記事歯磨き粉「ブリアン」2歳の評判から歯磨き効果を口コミ

コメント