クリアクリーンキッズは研磨剤入り?辛くない飲み込んでも安全な子供歯磨き粉?

クリアクリーンキッズ 研磨剤
この記事は約4分で読めます。

クリアクリーンキッズはクジラの絵柄で子供に親しみやすく、ペーストではなくジェルタイプの子供用歯磨き粉。

クリアクリーンキッズは、ミッキー(クリニカキッズ)やアンパンマン(ライオンこどもハミガキ)、しまじろう歯磨き(DOクリア)「辛い」と吐き出してしまったっていうお子さんに選ばれているんですよ。

フッ素濃度は?飲み込んでもいいの?研磨剤は入ってない?とたくさん気になっちゃいますよね。

クリアクリーンキッズについていろいろ親目線で調べたので参考になれば嬉しいです!

クリアクリーンキッズは研磨剤入り!飲み込まないでね

クリアクリーンキッズは研磨剤が入っており、飲み込んでほしくないよね。

クリアクリーンキッズの二酸化ケイ素=シリカは清掃剤と記載がありますが研磨剤です。

クリアクリーンキッズの研磨剤をモース硬度と呼ばれる素材の硬さでいうと7にあたり、歯と同じ硬度にあたるんですね~。何が言いたいかというと、磨き方次第や利き手の癖で歯を欠損してしまう可能性は否めません。

クリアクリーンキッズの使用上注意点に、クリアクリーンキッズが飛びちり目に入ると目を傷つける危険性も記載も示唆されていました。

クリアクリーンキッズは研磨剤入りで、クリアクリーンキッズは飲み込まないのが賢明な判断と思ってます。

モース硬度とは

モース硬度は呼ばれる鉱物の硬さを1~10までの数値化したランキング。

10がダイヤモンド、1をチョークとすると硬度強度が分かりますよね。歯は人の組織でも歯が一番硬く6~7。永久歯の場合だから乳歯はもう少し柔らかめ。

クリアクリーンキッズは辛くない!

クリアクリーンキッズは子供がスースーして辛くない!っていう評判がめちゃくちゃ多いんですよね。

ミッキー(クリニカキッズ)やアンパンマン(ライオンこどもハミガキ)、しまじろう歯磨き(DOクリア)「辛い」と吐き出してしまったっていう経験がありませんか?

子供歯磨き粉の辛さは主観にもよるので一概に断定できないですが、クリアクリーンキッズは辛くない!と選ばれているんですよ

クリアクリーンキッズの味は3種類

クリアクリーンキッズのフレーバーは3種類
  • メロンソーダ
  • グレープ
  • イチゴ

クリアクリーンキッズの一番人気があるのはグレープみたい。アマゾンのランキングだから間違いない。

クリアクリーンキッズのフッ素濃度は1000ppm以下

クリアクリーキッズのフッ素濃度は花王ホームページにも記載がありません。クリアクリーンキッズは濃度不明と記載されていて戸惑いますね^^;

クリアクリーンキッズのフッ素濃度を調べてみると、1000ppm以下と記載がありました。

1000ppm以下は6歳以上が推奨されており、うがいができて吐き出せれば問題なさそう。

ちょっと古い調査ですが、歯科医師がメーカーに問い合わせしたデータで信用性も高いと判断しました。

参考http://healthcare.gr.jp/resource/journal/2012/aj13_8.pdf

クリアクリーンキッズは子供に使う歯磨き粉だからこそ記載はしてほしいな~と思っちゃいました。

フッ素濃度の記載がない点で大幅減点だよね

まとめ

クリアクリーンキッズの大事なところをまとめると
  • クリアクリーンキッズは研磨剤入り!
  • クリアクリーンキッズは辛くない!
  • クリアクリーンキッズのフッ素濃度は1000ppm

クリアクリーンキッズは研磨剤入り飲み込まないでウガイはしたいですね。フッ素濃度は1000ppm以下としか記載がないため、6歳以上が推奨と判断して利用を見送りました。

歯磨き粉を飲み込んだり、フッ素はまだなぁ~・・・とお考えでしたら!我が家で使っている歯磨き粉でうまくいったので紹介させてください。

うがいの難しい年齢から乳幼児の歯磨き習慣化として、飲み込んでも安全性の高く美味しいと感じる歯磨き粉はいかがでしょうか。

注目されている子供歯磨き粉を実際に使い続けています。下記記事で詳しく詳細をまとめているので合わせて読んでみてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました