【どっち?】パックス、シャボン玉?歯磨きジェルの成分や年齢チェック

歯磨き粉 パックス シャボン玉

添加物が入っていない歯磨き粉も販売されています。

市販の歯磨き粉の添加物が気になる親御さんや刺激が少ない、辛くない歯磨き粉を探している方に人気の歯磨き粉。

 

中でもパックス歯磨き粉とシャボン玉石鹸歯磨き粉は知恵袋でもおすすめされているので気になってしまいますよね。

 

今回は無添加歯磨き粉の2トップとも言えるパックスとシャボン玉石鹸の成分と使い方、値段など徹底リサーチしました。

パックス歯磨きジェルとは?

子供向けの歯磨き粉で、シャボン玉せっけん歯磨き粉と比較対象にあるのが、パック歯磨きジェルかなと。

太陽油脂パックス こどもジェルはみがき 50g (PAX) ※ 在庫処分品
エコロジカルヘルシーショップ三友
¥ 159(2018/11/24 01:17時点)
” kw=””]

パックス歯磨きジェルは、太陽油脂株式会社で販売している子供用歯磨きジェル。

太陽油脂株式会社のデンタルケアラインナップはこちら

太陽油脂株式会社 製品紹介「デンタルケア」
天然油脂が原料の無添加石けん製品、安全性確かな成分を使用した商品のみを提供。 石けん商品は、洗濯用の石けんから石けんシャンプー・石けんハミガキ・住宅用石けん他 まで揃っており、成分全表示の基礎化粧品もあります。

見てもらうと石鹸歯磨き粉も販売しています。

すべて界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)未配合で、サッカリンや防腐剤が含まれていないのが特長的。

パックス歯磨きジェルの成分とは?

パックス歯磨きジェルの成分は本当に、ラウリル硫酸ナトリウムなど添加物入っていないんでしょうかね?

成分:水、ソルビトール・グリセリン(湿潤剤)、アルギン酸Na(粘結剤)、キシリトール(甘味剤)、カンゾウ根エキス・クマザサ葉エキス(矯味剤)、ハッカ油・オレンジ油・グレープフルーツ果皮油・ラベンダー油(清涼剤)、ローカストビーンガム(粘結剤)、エタノール(溶剤)、ベニバナ黄(着色剤)

パックス歯磨きジェルの販売元のHPをみても、添加物といえそうな成分は入っていないですね。

成分を一つずつ調べてみる、食品レベルだということが分かりました。

虫歯予防の成分として、フッ素は未配合

キシリトールが配合しています。

中でも気になったのはハッカ油でしょうか。

清涼剤で、スッキリし気分転換や清潔にすることに使われることが多いので、子供がスースーしたり辛いと感じることもあるかもしれません。

口コミの中には清涼感が強すぎるという声もありました。

泡立ちのない発泡剤、研磨剤未使用。さらに価格的にも魅力的な歯磨き粉です。

薬局やドラッグストアで販売していないので、楽天やAmazonなどの通販で買うのがオススメ。

スッキリしすぎるので、歯磨きを途中でやめたくなっちゃった歯磨き粉なので口のすすぎができるようになってからがいいと思いました。

 

  • フッ素、添加物未配合
  • ハッカ油やハーブ類が辛く感じるかも
  • 柑橘系のフルーツ味
  • 口の濯ぎができるようになってから(3歳~)
  • 値段はお手頃、ただし店舗販売は少ない

 

続いてはシャボン玉せっけんハミガキを調べてみました。

シャボン玉せっけんハミガキとは?

シャボン玉せっけんハミガキは、合成界面活性剤やサッカリン添加物を含まず、刺激が少なく老若男女人気の歯磨き粉です。

シャボン玉せっけんはみがきは、「健康な体と水をキレイにする」をもっとうにしており、ボディソープから歯磨き、洗濯用洗剤など小さなお子さんに使っているご家庭もあるかもですね。

シャボン玉石けん株式会社
無添加石けん「シャボン玉石けん」の各種取組みについて。環境への取り組み。健康な体ときれいな水を守る。無添加石けんの「シャボン玉石けん」公式サイト。

刺激も少なく、添加物が入っていないのが魅力です。

シャボン玉せっけんハミガキの成分とは?

シャボン玉せっけんハミガキには刺激になりそうな成分って入ってないのでしょうか。

研磨剤:炭酸Ca、シリカ
基剤:水
湿潤剤:ソルビトール
粘結剤:セルロースガム、ベントナイト
発泡剤:石ケン素地
香味剤:香料(ペパーミント)

以上がシャボン玉せっけんハミガキの全成分です。

無添加なのはわかりましたが、香料がペパーミントが入っていましたね。研磨剤にシリカ、炭酸Caも。

刺激も強くなさそうで、辛くない歯磨き粉を探している方にはオススメできますが、小さな子供にはあまりオススメできないと思いました。

研磨剤シリカや香料ペパーミントがはいっているので、小さな子供よりも大人向けといえそうです。
もちろんですが口のゆすぎが必要です。
1本あたり140gと大容量な点も見逃せません。

シャボン玉せっけんの会社ホームページから直接購入と、楽天やAmazon、ヤフーなどで購入できます。

歯肉炎や歯周病ケアに薬用せっけんハミガキも。

市販のミント味歯磨き粉よりも丁寧に磨けるため、辛くない歯磨き粉をお探しの方にはぜひ活用してほしい歯磨き粉の一つです。

 

  • フッ素を未配合
  • 界面活性剤、防腐剤未配合
  • ペパーミント味
  • 安価で大容量

 

ペパーミント味で、刺激も少なく使いやすい部類の歯磨き粉でした。ただしフッ素が未配合のため、虫歯になりやすい方はフッ素毛は必須かな。

 

比較すると・・・

パックスジェル歯磨きシャボン玉石鹸
合成界面剤××
防腐剤××
フッ素××
研磨剤×
うがいの必要ありあり
香料柑橘系ペパーミント
1本あたり50g140g

 

まとめ

添加物が入っていない、無添加でよく名前の挙がる歯磨き粉を比較してみました。

歯磨き粉は、本来うがいが必要なことが前提です。小さなお子さんに歯磨き粉を無理に使う必要はありません。

 

 

歯磨き粉を使えば「虫歯を防げる」というものでもありません。

 

歯磨き粉は歯磨きの習慣を身に着けたり、ブラッシングにより汚れをキレイにして口内環境を整えることが第一です。

 

2~3歳の歯磨きが嫌い子に多いのが、歯磨き粉の味や泡立ち感、スースー感などが違和感なり嫌がることも。

フッ素は虫歯予防に欠かせませんし低用量で体への影響が少ないことはわかっていますが、子供が飲み込んで具合を崩すこともゼロではありません。うがいができるようになるまでは、飲み込むことは避けたいのが親の気持ちとして本音です。

歯磨き粉選びは、子供が嫌がらずブラッシングをできるもの、健康面の配慮、お口の環境づくりなどにこだわると、「一生虫歯にならない」子供にすることもできそうです。

長く歯磨きができる、研磨剤や発泡剤未配合などを選ぶと楽しく歯磨きをできるようになるかもしれません。

市販の歯磨き粉で、子供が嘔吐したり嫌がり、「ブリアン」という歯磨き粉に変えてから子供が楽しく磨いてくれるようになりました。

 

▼子供が嫌がらず、楽しく磨く歯磨き粉はコチラ

ブリアン

 

実際に使ってみました。

ブリアン口コミは嘘?購入して2歳の息子に使った効果を辛口評価!
ブリアンを2歳の歯磨き嫌いな息子の歯磨き粉に切り替えました。古い情報のサイトや実際に使ったか分からないサイトばかりでウンザリしていませんか?本音の効果と評価を口コミします。毎日の歯磨きや購入の検討している方の参考になればうれしいです。

 

コメント